ブログトップ

福福菜園

fuku2saien.exblog.jp

カキ殻石灰とかヨモギ活性液とかピンク農法とか。

こんにちは。

昨日の豪雨から一転して今日は非常に暑いです。

梅雨明けのような暑さですが、福福菜園ではキュウリ・ミニトマト・ピーマンの

定植をしたり竹の枝でメロンの支柱を作ってみたりといろいろ忙しいです。


a0276821_14385995.jpg


そうそう、昨日野菜達に振りかけた有機カキ殻石灰なのですが

振りかけた後に豪雨に見舞われました。

今朝、野菜達を観てみると若干葉っぱの溝に残っているような感じでした。
時間がたっていないのでわからないのですが、葉やけしている感じはありません。

そもそも、何故私がカキ殻石灰を散布したのかっていうと
最初はカキ殻石灰と竹酢液を混ぜたものを散布すると野菜によいという
このページを読んだからです。⇒ここ

で、いろいろ調べていくと石灰で病気や害虫を防除するという方法があるそうで
このページにたどり着きました⇒ここ

そういえば、人間でもカルシウムが不足するとイライラしたり太りやすくなったりするそうで
それが野菜をはじめ植物にも言えるそうなんですね。
植えつける2週間くらい前に土作りをする場合は、苦土石灰などを使ったりしますが
私は思い立ったら定植タイプ?なので有機石灰を使います。
有機石灰はすぐに植え付けできるようですし、土を硬くしないそうです。

でも、苦土石灰で大根の軟腐病を治療した?っていうのもあるそうなので
ケースバイケースってことですね。


そしてヨモギと黒砂糖で作る『天恵緑汁』
やっぱり現代農業のサイトで⇒ここ

ヨモギを黒砂糖で発酵させて作る酵素液ですがこれを薄めてかけると
野菜が元気なり、病気や害虫に強くなるんだそうですよ。
黒砂糖が必要なだけで、ヨモギは生えているものを調達すればいいので
簡単につくれそうですよね。


最後にピンク農法!

DASH村でも紹介されてましたけど
ピンクのシートやネットを通すと有害な紫外線がカットされたり
野菜が元気に育つそうですね。

ここ

たまたまダイソーに売っていた排水溝用ネット
a0276821_1433498.jpg


これをアワノメイガから守るべく、とうもろこしの実にかけてみました。

トマトが色づいてきたときも、これを使ってみようと思います。

なるべく家にあるものや、薬を使わない方法を模索してます。


そういえば、ピンクって女性ホルモンを出す色でもあるらしいですよ~

すばらしい!!



思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-06-01 14:40 | 肥料・自然農薬
<< お気に入りトマトのクローン ズッキーニオーラムいい感じです。 >>