ブログトップ

福福菜園

fuku2saien.exblog.jp

ちょこっと収穫です。

本日の収穫です。

そら豆はそろそろ撤収ですね。

冬の寒い時期に、さほど手入れもしていないのに頑張ってくれました。

来季のそら豆は、種から育てて立派なのを作ってみたいです。
a0276821_11121111.jpg


キュウリは、一番最初に出来たのを早めに収穫しました。

苺は息子が楽しみにしていた、グローブのような大きさのものが採れました。

品種はジャンボです。

昨年ホームセンターで見切り品苗として買ってきたものですが

ここまで育ってくれて本当にありがとう☆

ランナーが出たら子株を増やして苺のプランターを増やしていこうと思ってます。


キュウリは【耐病 新節成】という品種です。

昨年は、夏すずみと北進を楽しみました。

この新節成は、少し甘みがあって歯ごたえはパリパリでとっても美味しかったです。

a0276821_11135574.jpg


麦味噌をつけて、一口食べて後はすべて息子が食べました。

キュウリを用意している間に、苺が皿から消えてましたw

キュウリは息子の夏のおやつとしても大活躍してくれるので

もう少ししたらあと二株くらい植えて長く収穫を楽しみたいですね。


って、夫が楽しみにしていた苺はもう息子のお腹の中です。

ごめんね。






思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
# by fuku-fukusaien | 2012-05-20 11:25 | 本日の収穫

牛乳パックで名札作り。

中々エキサイトブログに慣れません。

ちょっと慣れる為にも本日2記事投稿します。

横で息子が吉本新喜劇を楽しみに待っているようですが

まだまだ始まりません。

果たして彼は、約1時間30分待つことが出来るのでしょう・・・


話は変わりまして

いつもは、捨てられている牛乳パックでこんなの作りました。

名札&作業メモです。
a0276821_11333069.jpg


1つの牛乳パックで40枚ほどできます。

こうやって追肥のメモをプランターにさしておけば

ボケボケの私でも追肥のタイミングを逃さないだろうと思ってます。

でも、時々今日が何日か忘れる時があるんですが

どうしたらいいでしょうね。

牛乳パックなので、水に濡れても平気だし

何より安上がり。

そして、ゴミのカサがグン!と減りました。

でも、牛乳パックの表面が見えると若干生活感が漂いますので

かならず白い面を正面に向けておくことをお薦めします。
[PR]
# by fuku-fukusaien | 2012-05-19 11:39 | エコ

ズッキーニオーラムの受粉作業

今日は快晴です。

ズッキーニオーラムに雌花ができてから
かなり待ちました・・・いや、最初は雄花ばかりで
雌花が出てくるのを待ち焦がれてました。

その間、雄花は咲き続けただの観賞用として
本来の目的を果たせずに枯れていきました。



オーラムは黄色のズッキーニなので雌花がわかりやすいです。

a0276821_1192292.jpg


こちらは本日開花の雌花です。
a0276821_11141992.jpg


しかし相手の雄花は、こんな感じ・・・ったくタイミングが合いません。
a0276821_111712.jpg


仕方ないので、花びらをむしって受粉作業です。
a0276821_1120297.jpg


と思ったら、違うズッキーニの株に新鮮な雄花発見!!

慌てて花びらを、毟り取り受粉作業しときました。

本日開花の雌花は2つ有りました。

どちらも結実してくれるとうれしいんですが・・・


ちなみに、雄花は雌花がいないと役立たず扱いされますが

ズッキーニはお花も食べられるそうです。

雄花にひき肉などを詰めてフライにすると美味しいんだとか・・・

めんどくさがり屋の私は絶対しませんので

結局、タイミング合わないズッキーニの雄花は役立たずとして

観賞用として白い目で見られるのでありました。
[PR]
# by fuku-fukusaien | 2012-05-19 11:25 | ズッキーニ

福福菜園OPEN

はじめまして。
福福菜園を2012/5/15OPENしました。
約一年前から、家の裏のチョコッとスペースと
西向きの砂利だらけの庭でプランター栽培を始めました。
野菜のほかにも果樹やたくさんの草花を育てています。

初心者ですが、いろんな事に挑戦していきたいと思っています。
よろしくお願いします。


byでめきん
[PR]
# by fuku-fukusaien | 2012-05-15 15:23 | この菜園について