ブログトップ

福福菜園

fuku2saien.exblog.jp

カテゴリ:肥料・自然農薬( 7 )

納豆のおかげですか?

a0276821_10554959.jpg


今年の菜園の一部分です。
まだまだ途中ですが、去年よりも菜園スペースが広がりました。

家庭菜園3年目のひよこちゃんですが、楽しんでやってます。

去年と違うところは、菜園スペースだけじゃなく
なんか野菜が元気に見えます。

いつもならボロボロにされてしまう『つるなしインゲン』は

a0276821_10592856.jpg


a0276821_10594326.jpg


不思議なことに無傷です。
(成長具合が違うのは、ずらして種を蒔いたからです。)

中には、ヨトウ虫にやられた『ぼたんこしょう』もいますが

a0276821_1102356.jpg


夜に見回りし2匹の夜盗を踏み潰して、牛乳を薄めてやってみたら
元気になりました。

用土は使いまわしが多くバーク堆肥とカキ殻石灰とぼかし肥を混ぜています。
大好きなバッドグアノは、追肥で使っています。

怪しい液体も作っていてw

a0276821_115149.jpg


半額の納豆に水とパンを作るために作っている自家製酵母とか
イースト菌とか黒砂糖とか入れて1日おいたもの。

この液を水遣りの時に適当に薄めてやってみたり
霧吹きでとにかくシュッシュしています。

きゅうりのウドン粉病は、毎回悩まされていたけど
第5節くらいまで下の葉を少しずつ切って、風通しをよくしてみたり
なんとなく、ウドン粉ちっくな葉っぱはすぐに切って捨ててます。

a0276821_118658.jpg


きゅうりは4株植えましたが、今のところ無事です。

今年はズッキーニ祭りだし、カボチャもあるしメロンもあるしで
とにかく、ウドン粉病には気をつけています。

農薬は、子供がまだ5歳ですし置き場に困るので使っていません。

息子が野菜を触りますし

a0276821_11102952.jpg


素敵なお客さんも大勢くるのでw

今のところ、牡蠣殻石灰・草木灰・納豆水?でなんとかしのいでいます。




思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2013-06-08 11:09 | 肥料・自然農薬

白オクラの実と自然農薬の本。

昨日は嵐でした。

豪雨と突風で、玄関ポーチの水耕水ナスとパキラがひっくり返り

南側のスペースでは、地面に置いていた水耕トマトがひっくり返り

水耕ひもとうの2本が曲がってしまいました。

1本は折れてしまっていたので、挿し木に挑戦したけど

ししとうの挿し木って・・・???


今日見つけました。

白オクラの実
a0276821_1623778.jpg


味が気になります。

早速食べてみようかな~



そして私のバイブル

a0276821_16264874.jpg


昨夜、雷と雨で眠れずリビングで読み直してました。

なんと萎凋病の対策方法が書かれているじゃないですか!

予防法は、やっぱり土壌を良い菌で豊かにして悪い菌を抑えこむこと。








a0276821_1640882.jpg


消石灰と草木灰を混ぜたものをナスの株元に穴を開けて

埋める方法が掲載されてました。


息子の散髪で出かけるついでに

a0276821_1641871.jpg


仕入れてきました。

a0276821_16421266.jpg


草木灰は家にもあったので早速、消石灰と混ぜてなすの株元に埋めました。

かなりのアルカリ性・・・効果あるといいなぁ~

バイブルによると、くたっとしたナスでも元気になるらしいからかなり期待!


マシン油は、うどんこ対策にいいらしい。
a0276821_16442916.jpg


作り方は

石鹸水に4%のマシン油を混ぜるだけ。

私は純石鹸5gと水1Lとマシン油40gで作りました。

a0276821_1646791.jpg


果樹に使うものらしいので、ブルーベリーの芋虫たちに浴びせてみました。

もちろん

a0276821_16453899.jpg


消えろ!うどんこ。

このマシン油、陳列の場所が変わっていたので店員さんに尋ねてみたら

ちょっと心配になるくらい元気のない女性の店員さんが

あそこです・・・って教えてくれた場所には

本当のマシン(機械)油が並んでおりましたw

ちょっとこけましたね。

見つかったからいいんだけど、あまり知られてないものなのでしょうか?


油粕は、液肥作りに使ってみます。

苦土石灰はゴーヤの株元にちょこっとパラパラ。


そうそう、この本には雨上がりのトマトの株元に草木灰をまくと

根がしっかりすると記載されていました。

庭にはたくさんのカマキリをはじめとする益虫がいてくれているので

なるべく活動しやすいような環境で野菜を育てていきたいです。




思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-07-07 16:56 | 肥料・自然農薬

液肥を作ってみよう&菜園の様子。

この前作った酒粕発酵液を先日薄めて潅水しました。

作物に影響がないようなので、ここから液肥に発展させてみようと思いました。

何故なら、液肥がなくなったから・・・w

液肥を作っているブロガーさんもいらっしゃるので

私も~ってことで

a0276821_15503836.jpg


・有機カキ殻石灰
・バットグアノ

写真には載ってませんが、ビール酵母も入れてます。

トマトの尻腐れとか防止できたらいいなぁ~

a0276821_15551677.jpg


発酵はんぱない!朝起きてペットボトルの蓋を緩めたら

ペットボトル容器がプシューって縮みました。

いい液肥が出来ますように。


菜園の様子

グリーンホルンとライムホルンの間に植えたつるなしインゲン。

a0276821_15572422.jpg


花が咲きました。

a0276821_15583497.jpg

パプリカもインゲンも今のところ無事です。


四角豆もつるが出てきました。
a0276821_1622474.jpg


黒らっかせいも花が咲いてました。
a0276821_163166.jpg


実は、トマトと落花生は相性がいいそうなので

わき芽をプスっと落花生のプランターに挿しました。

a0276821_1642844.jpg


枯れるかと思っていた挿し芽もイキイキしてきました。


そして花壇に次々挿しているミニトマトの挿し芽ですが
花付きの花芽を挿したら実ができましたw
なんと言う生命力。
a0276821_1655710.jpg



かんざし苗だったミニQも~
a0276821_1664825.jpg


ミニトマト『リトルジェム』
a0276821_1674053.jpg


サントリーロッソロッソ
a0276821_1681998.jpg


今朝の収穫
a0276821_1685829.jpg


夫のお弁当のおかずがなかったので急遽収穫。

しかし、卵焼きとコロッケと黄色のズッキーニで弁当が黄色に。

ま、いいか。


ジョウロに水入れるときにしゃがんでトマト見上げたら・・・

大事な黒トマトが・・・

a0276821_16182713.jpg


よーく見たらキラキラひかってる・・・これって、なめくじ。

なめくじトラップにはビールと言われてますが

砂糖水でもいいそうですよ。

そろそろトラップしかけておかないといけませんな・・・夫がこのトラップにかかってたりしてw






思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-06-24 16:20 | 肥料・自然農薬

酒粕発酵液の経過と野菜いろいろ。

台風5号は熱帯低気圧に変わったけど梅雨前線を刺激してるので

雨が半端なく降ってます。

そろそろ警報がでてもおかしくないくらいです。

雨なので室内から。


6月17日に仕込んでいた酒粕発酵液

こちら

現在の様子です。

a0276821_13455061.jpg


酒粕が溶けて全体に行き渡って色が変わりました。

発酵も進んでいるので泡でてきています。

香りはお酒の様な感じです。

腐敗臭はしていないので、今度晴れたら薄めて潅水してみようかな。

a0276821_1348831.jpg


下には沈殿物があります。

もう少しだけ発酵させてみます。


リビングから写真をとりました。

雨に打たれて凹んでいるサラダMIXです。
a0276821_13502975.jpg


間引きもしたいので室内に入れました。

緑のカーテンチームの三尺ささげです。
a0276821_135213100.jpg


少しずつしっかりしてきました。

三尺ささげも手探りの栽培なのですが、今のところ害虫もつかずにやりすごしてます。



思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-06-21 13:57 | 肥料・自然農薬

うどんこ病に甘酢?が効きました。

どうも、ズッキーニとキュウリ2株の置き場が悪いらしく

うどんこ病との闘いの日々です。

すぎなや重曹や米酢などいろいろ試しました。

一番効いたっていうのは、重曹水だけど薬害が出ます。

うどんこの跡が茶色くなってしまいました。

そこで砂糖水がうどんこにいいとネットにあったのでやってみたら

これが結構効きますね。

500ccに大さじ4杯の砂糖と台所用洗剤2滴くらいっていうのがレシピ。

でも、雨上がりにはやっぱり白いもやもや~のうどんこが出てきます。

そこで、殺菌も兼ねてこの砂糖水に米酢をドバドバっと。(たぶん50倍くらいの濃度)


うん!きゅうりの葉が綺麗になりました。
a0276821_20422090.jpg


ズッキーニの葉も綺麗です。
a0276821_20434660.jpg


以前、黒砂糖でやったことがあるんですが

どういうわけか白砂糖のほうが綺麗になりました。

ミネラル多いと思ったのにな・・・ま、白砂糖のほうが安くていいけどね~

朝、甘酢を散布して乾く頃には綺麗になってました。

その後、風通しをよくしようと菜園のレイアウトチェンジしました。

うどんこにはカリグリーンっていう薬剤がありますよね。

これって炭酸水素カリウムで安全性の高いものなんですが、何故かホームセンター行っても

思い出さないんですよね~

福福菜園なんて名前つけてますけど、大した規模ではないので家にあるもので

野菜を病気や害虫から守ってみたいっていうのが心にあります。

ある日突然、農薬散布しだしたりして・・・



そうそう!

我が家の息子、昆虫が大好きなので庭にやってくる虫達を楽しみにしています。
a0276821_20531521.jpg


a0276821_20551216.jpg


a0276821_20561693.jpg


とうもろこしに住んでいるカニグモの仲間ちゃん。
a0276821_2057199.jpg


甘酢の臭いに誘われて、蝶々がやってくることが多いです。
a0276821_2103556.jpg


なんで野菜は病気になるの?テントウムシは何を食べてるん?っていうのが

幼稚園へ向かう車内の会話になってます。

息子も興味をもってくれると嬉しいのですが・・・


さて、本日の収穫です。

息子のおやつのイエローベリー
a0276821_2162353.jpg



サントリーのごちそうナスとトロトロナス
a0276821_2174290.jpg





思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-06-11 21:10 | 肥料・自然農薬

カキ殻石灰とかヨモギ活性液とかピンク農法とか。

こんにちは。

昨日の豪雨から一転して今日は非常に暑いです。

梅雨明けのような暑さですが、福福菜園ではキュウリ・ミニトマト・ピーマンの

定植をしたり竹の枝でメロンの支柱を作ってみたりといろいろ忙しいです。


a0276821_14385995.jpg


そうそう、昨日野菜達に振りかけた有機カキ殻石灰なのですが

振りかけた後に豪雨に見舞われました。

今朝、野菜達を観てみると若干葉っぱの溝に残っているような感じでした。
時間がたっていないのでわからないのですが、葉やけしている感じはありません。

そもそも、何故私がカキ殻石灰を散布したのかっていうと
最初はカキ殻石灰と竹酢液を混ぜたものを散布すると野菜によいという
このページを読んだからです。⇒ここ

で、いろいろ調べていくと石灰で病気や害虫を防除するという方法があるそうで
このページにたどり着きました⇒ここ

そういえば、人間でもカルシウムが不足するとイライラしたり太りやすくなったりするそうで
それが野菜をはじめ植物にも言えるそうなんですね。
植えつける2週間くらい前に土作りをする場合は、苦土石灰などを使ったりしますが
私は思い立ったら定植タイプ?なので有機石灰を使います。
有機石灰はすぐに植え付けできるようですし、土を硬くしないそうです。

でも、苦土石灰で大根の軟腐病を治療した?っていうのもあるそうなので
ケースバイケースってことですね。


そしてヨモギと黒砂糖で作る『天恵緑汁』
やっぱり現代農業のサイトで⇒ここ

ヨモギを黒砂糖で発酵させて作る酵素液ですがこれを薄めてかけると
野菜が元気なり、病気や害虫に強くなるんだそうですよ。
黒砂糖が必要なだけで、ヨモギは生えているものを調達すればいいので
簡単につくれそうですよね。


最後にピンク農法!

DASH村でも紹介されてましたけど
ピンクのシートやネットを通すと有害な紫外線がカットされたり
野菜が元気に育つそうですね。

ここ

たまたまダイソーに売っていた排水溝用ネット
a0276821_1433498.jpg


これをアワノメイガから守るべく、とうもろこしの実にかけてみました。

トマトが色づいてきたときも、これを使ってみようと思います。

なるべく家にあるものや、薬を使わない方法を模索してます。


そういえば、ピンクって女性ホルモンを出す色でもあるらしいですよ~

すばらしい!!



思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-06-01 14:40 | 肥料・自然農薬

バットグアノとスモーキーな香りの液体

夜中ふと目が覚めて

『ナスビにアブラムシがくるのは何故だろう?今の肥料は窒素が多すぎ?』

『たしか、8・8・8の肥料だけど・・・追肥したナスビにだけアブラムシ・・・』

『えっと、えっと実のなる野菜はリン酸で・・・バットグアノ!』


ここまで考えて、また寝ました。


去年は知識のなさで(今もない)13L のプランターに千両ナス2株植えてたんですが

何故か豊作で、秋茄子までいただいちゃって・・・理由を考えたら

バットグアノしか思いつきませんでした。

ま、ビギナーズラックで神様が来年もナスビを栽培するようにとご褒美を

くださったのかもしれませんけどw

そういえば、NHK『やさいの時間』の剃りこみ先生も

バットグアノを愛用されてましたね。


a0276821_11273441.jpg


去年、使ってたのは粉末タイプだったんですが

探しても見つからず・・・ま、値段は変わらないので徳用298円。

剃りこみ先生は、少々量が多くても大丈夫って言ってたし

さっそく使ってみようと思います。


そんでもって、竹酢液。

とあるHCで、国産のが売ってたんだけど

ガソリン気になってそこまで行く気になれずw

これで我慢。
a0276821_11295968.jpg


これを、薄めて噴霧するといいらしいんだけど

ネットの海を漂ってたら、牡蠣殻と竹酢液を混ぜたものを噴霧すると

もっといいらしいので家にあった

a0276821_11321713.jpg


天然有機牡蠣殻石灰を使ってみることにしました。

魚屋さんとかいったら、牡蠣殻もらえるかな・・・っていうか

殻付きの牡蠣食べさせてくれよ~夫よ。


愚痴はさておき、竹酢液と牡蠣柄石灰を混ぜてみます。

a0276821_1134251.jpg


かなりの泡がでるので、瓶で作ったほうがいいと思います。


a0276821_11362889.jpg


それとネームは、瓶に貼る前に書いたほうがいいです。(下手糞文字になります。)


そして、これは外で作ることをお薦めします。

部屋中がかなりスモーキーです。

燻製の香りがします。

泡が落ち着いたら半日寝かせて500倍に薄めて使用するそうです。

即効性ありなので、明日が楽しみだぁ~



そして、もうひとつ。

実家からもらってきた、賞味期限切れのスギナ茶を一掴みと

水1Lを気が済むまで煮出して

C〇OP(伏字になってない?)の米ぬか石鹸を小さじ1ほど入れて

a0276821_11385910.jpg


作ったのが


うどんこ病対策スギナ液!

a0276821_11404957.jpg


これをウリ科と苺と薔薇に噴霧してます。

これ面白いよ~吹きつけると芋虫がポトって落ちてくる(多分、何を噴霧してもだけど)から

テデトールしやすいのね。

毎朝、これを噴霧して芋虫を夫の便所スリッパで踏み潰すのが楽しくなってきました。



他に作りたいのは、ヨモギと黒砂糖で作るなんかすげー効果のある汁。

息子が元気になったらちょっくらヨモギ摘み手伝ってもらおうかな?


っていうか、部屋臭い!

なんか服も臭いよ!

幼稚園のお迎えあるのに、大丈夫なのか?

かなりスモーキーです・・・不安。




思い切ってランキングにチャレンジしました。
よろしければ、ポチりお願いします。
にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ
[PR]
by fuku-fukusaien | 2012-05-30 11:47 | 肥料・自然農薬